このエントリーをはてなブックマークに追加

安い?高い?遺骨ペンダントのお値段について

遺骨ペンダントのお値段

故人のご遺骨を入れて身につける遺骨ペンダント。

手元供養の浸透とともに人気が高まり、多彩な製品が多くのショップや業者で取り扱われるようになっています。お値段も比較的安いものから高いものまでさまざまで、「いくら位が適正価格なの?」といった疑問を持たれる方も多いようです。

安いか高いかは品物しだい

遺骨ペンダントのお値段の「安い/高い」は、その品物によって変わります。
同じ価格でも、素材や機能にこだわった優れた製品もあれば、残念なことですが見た目をそれらしく似せただけの粗悪なものも存在しています。

本当に質のよい製品は、どうしてもそれなりに高価になってしまう傾向はありますが、だからといって値段が高ければいいというものでもありません。逆に言えば、比較的安いお値段でも高品質なものを見つけていただける可能性もあるということです。

よい遺骨ペンダントを選ぶには

では、遺骨ペンダントを選ぶ際には、値段以外になにを基準にすればいいのでしょう?

品質

何より重要なのは、やはり品質です。内部に納めたご遺骨を長期間にわたって守り続けるという、大切な役目を持つ遺骨ペンダントですから、値段の安い高いよりも、まずは充分な耐久性や機能を備えていなくてはいけません。

遺骨ペンダントの品質を見極めるためには、以下の点などをチェックしてみられると良いでしょう。

  • 耐久性のある素材を使用しているか?
  • 接続金具など細部のつくりはしっかりしているか?
  • 密閉性、防水性など必要な機能を充たしているか?

アフターフォロー

アフターフォローの様子

片時も肌身はなさず身につけられ、時には厳しい環境にさらされることもある遺骨ペンダント。

価格に関わらず、どんなに質の良いものでも、長くご愛用いただくうちに、どうしても汚れや傷みが出てきてしまうことも多いものです。しかし、故人の身代わりともいえるかけがえのないものだけに、そう簡単にとりかえるというわけにもいきません。

そこで、遺骨ペンダントを選ぶ基準としては、こうした場合のメンテナンスなど、アフターフォローが重要になってきます。いずれクリーニングや修理などが必要になったときに、どの程度対応できるのかということを、ショップや販売業者にしっかりと確認しておかれることをおすすめします。

ずっとご愛用いただける遺骨ペンダントを

遺骨ペンダントはアクセサリーとして身につけるものである以上、はじめはやはりデザインで探すという方も多いでしょう。

そうして気に入ったものが見つかれば、そのときには安い高いといった金額そのものよりも、品質やアフターフォローなどの面から総合的に判断して、ずっとご愛用いただけるものをお選びいただければと思います。

未来創想では、デザイン・品質ともに優れた遺骨ペンダントを取りそろえ、職人の確かな技術による充実のアフターフォローで、みなさまのご希望に自信を持ってお応えいたします。

未来創想の遺骨ペンダントを選ぶ

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事