このエントリーをはてなブックマークに追加

知っていますか?遺骨を保管する際のカビ対策

遺骨を保管する際のカビ対策について

手元供養のお客様からお寄せいただく声で意外に多いのが、「遺骨にカビが生えると聞いたのですが…」というご心配です。

梅雨のこの時期に気をつけたい、ご遺骨を保管するときのカビ対策についてご案内させていただきます。

遺骨にもカビが生える?

各地で梅雨入りの声が聞かれ、雨に濡れた紫陽花が色鮮やかに、私たちの心を和ませてくれる季節になりました。この時期の雨は、植物にとっては命をつなぐ“天の恵み”ではありますが、人間にとっては何かと悩みのタネにもなりがちです。

その代表ともいえるのが「カビ」。湿気が多く、気温も高いこの時期は、カビにとってはもっとも快適な季節であり、ちょっと油断するといつの間にか思わぬところにカビが発生してしまいます。

自然から生まれたものである以上、ご遺骨も例外ではありません。保管の状態によっては、ご遺骨にもカビが生える可能性は十分あると言っていいでしょう。

遺骨をカビから守るには

おしゃれなシンプルモダンなミニ骨壷5選

ご遺骨をカビから守るには、次のようなポイントにお気をつけください。

風通しのよい場所に保管する

ご遺骨は、風通しがよく湿気の少ない場所で保管しましょう。時折ご遺骨を大切に思うあまり、クローゼットの奥深くなどにしまい込む方もいらっしゃいますが、空気の流れのない場所は、ご遺骨の保管場所としてはあまり適していません。

むしろ、日常的にご家族の出入りがあり、常に空気が入れ換わる、リビングのような場所がおすすめです。

気温差や温度変化に注意する

ご遺骨の容れ物が直射日光にさらされるような場所に保管されていると、容れ物の内と外で気温差が生じ、結露が起きることがあります。この結露によって容れ物の内部についた水滴が、カビを発生させることも。

同様に、ご遺骨の容れ物を暑い屋外から涼しい室内へ持ち込んだ場合なども、急激な温度変化によって結露が起きる可能性がありますので、十分にご注意ください。

密閉できる容れ物を選ぶ

ご遺骨をより安全に保管するためには、しっかりと密閉できる容れ物を選ぶのも重要です。容れ物内部への空気の出入りを遮断することで、直接の原因になるカビの胞子の進入を防ぎ、さらに間接原因となる湿気を防いで、結露も起こりにくくなります。

密閉製の高いミニ骨壷5選

カビを予防するためには、密閉できる骨壷がよいでしょう。ネジ式の蓋でピッタリと締まる骨壷は、金属製に多く見られます。

かわいくて機能性抜群のミニ骨壷 | パステル

かわいくておしゃれなミニ骨壷パステル・パープル。金属でネジタイプの蓋でご遺骨を湿気から守り、納骨袋もお付けしていますので、万が一骨壷を倒しても中のご遺骨が飛び散りません。

型に金属を流し入れる鋳造ではなく、1本の真鍮の棒をくり抜く技術で作られています。1本の棒をくり抜いていくので、つなぎ目ができず空気の入り込む隙間がありません。

蓋も同じように作られ、高い技術でピタリと締まるように削られます。持ち運べるように作られたパステルには、持ち運び用の袋も付属。

袋を活用すると、気温差の大きな場所へ出入りをしても、骨壷の急激な温度変化が防げるため、結露も予防できます。

明るくかわいらしい色調で、リビングに置くのにピッタリ。シックな色合いのシンプルクラシックシリーズもあります。

かわいくて機能性抜群のミニ骨壷「パステル」の商品詳細はこちら

リビングにおけるおしゃれなミニ骨壷 | ティアドロップ

手のひらにのるサイズながら、存在感のあるデザインの骨壷で、とても骨壷には見えません。光によって表情を変える涙型の美しいデザインは、お客様がみえられるリビングに置いてもしっくりとなじむでしょう。

一見すると蓋がないように見えますが、蓋は底にあり、10円玉などを使って開けるタイプになっています。そのため倒れても簡単には開きません。

肉厚に作られているので、蓋もきっちり締まるうえに、真鍮製で重みもあり、涙型なので安定もよく、倒れにくい作りになっています。おしゃれで趣味のよい故人を偲ぶには、ピッタリの骨壷です。

リビングにおけるおしゃれなミニ骨壷「ティアドロップ」の商品詳細はこちら

インテリアになじむデザイン骨壷 | グランブルーシリーズ

「ミニ骨壷はどこで買う?」そんな疑問にお答えします

手のひらにのる小さなミニ骨壷に、伸びやかな絵が印象的なグランブルーシリーズ。落ち着いた色をベースに、インテリアにもなじむよう上品にまとめられています。

3種類の形は7.5cmほどの高さで、それぞれに2種類のカラーとデザインがあり、個人のイメージや自宅のインテリアにあわせて選べます。

仏壇に置いても、リビングなどの部屋に置いてもなじむデザインで身近に置きやすいだけでなく機能性も十分。真鍮製のきちんと締まる蓋としっかりした重量で、湿気やカビからご遺骨を守ります。

インテリアになじむデザイン骨壷「グランブルーシリーズ」の商品詳細はこちら

小さくてかわいい卵形骨壷 | たまごころTAMAGOCORO

たまごの形をしたかわいいミニ骨壷・たまごころ

片手で包み込めるほどの小さな小さな骨壷は、愛らしい卵形。とても骨壷には見えません。ミニ骨壷ですが、二重の蓋で密閉性が高くなっています。

ご遺骨を入れたあとの内蓋も、卵形の上部の外蓋もそれぞれネジ式できちんと締まる設計で、湿気やカビを寄せつけません。コロンとした形が衝撃を分散させることもあり、倒れても蓋が開かないようになっています。

小さな形と品のある色で、上品なインテリアに見えますから、狭い空間にも祈りのスペースを作れる骨壷です。

小さくてかわいい卵形骨壷「たまごころTAMAGOCORO」の商品詳細はこちら

気品ある密閉式ミニ骨壷 | soreaシリーズ・ソレア01.02.03M

従来のミニ骨壷ではなく、多くのご遺骨を納めて湿気からも守りたい方におすすめなのがsoreaシリーズの骨壷です。アルミニウムとABS樹脂が高い機密性を実現。きちんと蓋を閉めると完全防水になる骨壷となりました。

Mサイズは、従来の骨壷約4寸に相当する量のご遺骨を納められる大きさ。個人の写真を入れられるタイプと、「神は癒す」という名の大天使ラファエルのレリーフ2タイプの計3タイプがあります。

高さ約25cmとミニ骨壷の中ではボリュームがありますが、直径13cmの円柱形で白がベースのため、圧迫感はあまり感じません。本体をアルミニウムで軽量化し、大きくても移動させやすい骨壷になりました。

気品ある密閉式ミニ骨壷「soreaシリーズ・ソレア01.02.03M」の商品詳細はこちら

ご遺骨をカビから守るためには専用の骨壷を

亡き人の大切な形見であるご遺骨を、長くよい状態で保管するためには、環境を整えるのがとても大切です。袋に入れてどこかにしまうと、湿気もこもりやすく、カビも生えやすくなります。そうなるとご遺骨がもろくなる可能性も。

手元供養のために、機能にも十分配慮して作られた未来創想の骨壷なら、密閉性・保存性にも優れ、大切なご遺骨をいつまでも安心して保管していただけます。

ご遺骨のことを第一に考えた専用の骨壷で、ぜひ故人にも梅雨の季節を快適に過ごさせてあげてくださいませ。


未来創想のミニ骨壷を選ぶ

このエントリーをはてなブックマークに追加

未来創想のご紹介

未来創想

手元供養の未来創想は、手元供養品の遺骨ペンダント、ミニ骨壷、ミニ仏壇を日本で最初に製造販売し、多くの方に手元供養を紹介してきました。未来創想では従来の形にとらわれない、新しい葬送・供養・想いをご提案しています。

未来創想について

カタログのご案内

カタログの写真

手元供養のためのカタログを無料でお送りしております。ぜひ、ご自宅でゆっくり未来創想の手元供養品コレクションをご覧下さい。

カタログのご請求はこちら

仏壇を持つのが初めてという方も安心

まずはこちら

届いたその日にお線香をお供えして、チーンとおりんを鳴らし、手を合わせることができます。お仏壇を持つのが初めての方に安心してお使いいただけるよう、充実のセット内容でお届けします。

やさしい時間・祈りの手箱を詳しくみる

未来創想のはじめての手元供養セット

手元供養セット

はじめて手元供養をされる方におすすめの「お得なミニ仏壇セット」。仏具、おりん、ミニ骨壷など、まずミニ仏壇と一緒に揃えたい手元供養の人気商品をセットにしました。

はじめての手元供養セットを詳しくみる

お客様の声

ミニ仏壇

未来創想では、暮らしに寄り添う小さくてオシャレなミニ仏壇をご用意しました。
大切な人の写真と一緒に飾れる仏具セットも取り揃えています。

全てのミニ仏壇をみる

ミニ骨壷

大切なご遺骨を自宅や手元に残しておける美しいミニ骨壷をご用意しました。
いつも身近に感じて傷ついた心を癒していくためのグリーフケアのミニ骨壷です。

全てのミニ骨壷をみる

遺骨ペンダント

愛する人を亡くした時、人は生きる気力すらなくしてしまうことがあります。
遺骨をペンダントに納め身につけ、一人ではないと感じることができます。

全ての遺骨ペンダントをみる

仏具

従来の形にこだわらない、手元供養にぴったりの可愛くて
スタイリッシュな仏具をご案内します。お部屋にさりげなく置けるオシャレなおりんや仏具は、
大切な故人を身近で祀る手元供養に彩りと華をそえます。

全ての仏具をみる

関連する記事