このエントリーをはてなブックマークに追加

仏壇で「チーン」と鳴る仏具はなにかご存じですか?

仏壇で手を合わせる前に、”チーン”と鳴らすあの仏具。金属のお椀のような物体をなんと呼ぶのか知らない方も多くいるようです。子どもにも親しまれる”チーン”をご紹介しましょう。

”チーンする”という言葉で親しまれるおりん

小さな子どもを仏壇でお祈りさせるとき、「チーンしなさい」と言いませんか?仏壇にお供え物を頼むときも、「チーンしてきて」と言われる方も多いことと思います。”チーン”という音で親しまれる仏具の正式名称は「りん」。敬称をつけ「おりん」とも呼ばれます。

本来、経を読む合図として使われましたが、仏壇にお参りをするときに鳴らすように変化しました。それは、おりんの音が極楽浄土まで届くと言われるのに無縁ではないでしょう。

現在では美しい音色が心を落ち着かせるとして、ヒーリングの点からも注目されています。

きれいな”チーン”を奏でるおりん5選

仏壇で見る従来のおりんもモダンなおりんも、”チーン”という響きと余韻が大切なのは同じです。ここでは手元供養品を取り扱う、未来創想のおすすめおりんをご紹介します。

揺らぐ音が楽しめる”たまゆらりん”

仏具おりん・たまゆらりん1.8寸りん棒付き(黒檀・花梨)

よいおりんは、”チーン”と鳴らした後に揺らぐような響きが残ります。揺らぐ音とともに、おりんそのものがゆらゆら揺れるのが”たまゆらりん”。

リン棒を当てると、澄んだ音色を奏でつつおりんがやさしく揺れ動きます。空気中を漂うように残る音と、おりんの揺れが少しずつ静まるのを見ていると、悲しみもいつかは鎮まると感じられるでしょう。

リン棒は、従来の仏壇にも合わせやすい黒檀と花梨の2種類をご用意しました。わずかな違いですが、明るい花梨は清らかな音を、木質がとても硬い黒檀は澄んだ音色を奏でます。

揺らぐ音が楽しめるおりん「たまゆらりん」の商品詳細はこちら

2種の”チーン”が楽しめる”チェリン”

仏具・おりん cherinチェリン

サクランボ型がかわいいチェリンは、モダンな仏壇やインテリアになじみやすい形もさることながら、2種類の音が楽しめるおりん。サクランボの実の部分にあたるおりん本体が、4:1ほどの割合で2つに分かれています。

それぞれを叩いてみると、深い方は澄んだ”チーン”という音で、浅い方は”リーン”という高く清らかな音。どちらを上にしても、リン棒をおりんに収納できます。

ブラック・ゴールド・シルバーと、インテリアにもミニ仏壇にも合わせやすいカラーが揃っています。2つの音で、亡き人との語らいをお楽しみください。

サクランボ型がかわいいおりん「チェリン」の商品詳細はこちら

場所を取らず軽やかに鳴らせる”ベル型おりん”

ミニ仏壇のおりん・ベル型おりん

リン棒を使わずに”チリーン”と鳴らすベル型おりんは、仏壇より洋画に出てきそうなおしゃれなデザイン。おりんに持ち手が付いた形は、”印金”という携帯型のおりんに見られる伝統的な形でもあります。

ベル型おりんはリン棒がないため、スペースを取らず、仏具に見えないのが特徴。仏壇を置かず、日常生活の限られたスペースで故人と向き合うのにぴったりのおりんです。

場所を取らず軽やかに鳴らせる「ベル型おりん」の商品詳細はこちら

音色も色もかわいい虹色おりん(全8色)

ミニ仏壇のおりん・虹色おりん(全8カラー)

仏壇で”チーンする”という時に思い出す、お椀型の形。虹色おりんは、従来のおりんの形を残しつつ、外側を明るく飾る華やかなデザイン。インテリアに合わせてお好みの色を選べます。

おりんを叩くリン棒は、黒檀の玉に竹の持ち手がナチュラルで明るい色彩。小さく華やかな虹色おりんは、美しい音で故人と心を繋いでくれるでしょう。

音色も色もかわいい「虹色おりん(全8色)」の商品詳細はこちら

癒やしのベル型おりん”てのりん”

ミニ仏壇のおりん | てのりん

スカートを広げたお人形のような形の”てのりん”は、ミニ仏壇にもぴったりのコンパクトなおりん。

ブラックとシルバーの2種類あり、微妙に音が違います。どちらも澄んだ美しい音色ですが、ブラックはやや低めの落ち着く音を、シルバーはやや高めの軽やかで元気な音を奏でます。

”チリーン”と言う音が、ゆっくりと周りに広がり静かに消えていく……。そんなやさしいひとときを感じられるおりんです。

ミニ仏壇にもぴったり、癒やしのベル型おりん「てのりん」の商品詳細はこちら

おりんの”チーン”で癒やされましょう

”チーン”という美しい音が響き渡り、心を落ち着かせるおりんは、仏壇がなくても持っておきたいアイテムです。

愛する人が居なくなった寂しさや心の苦しみを、澄んだ音色がやさしく癒やしてくれるでしょう。極楽浄土へ届くといわれる美しい音色は、故人の供養とともに遺された人の支えとなります。

亡き人を偲びつつ、遺された人が前を向いて生きていける未来のために。未来創想ではおりんだけでなく、亡き人との絆を結ぶおしゃれな仏壇・仏具を多数ご用意しています。

手元供養品

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事