このエントリーをはてなブックマークに追加

現代の遺髪入れ「AZULアズール」

遺骨を身近に感じられる「アズール(ハート)」

ヨーロッパの貴重なアンティークジュエリーの中には、ご遺髪をエナメルに封じ込めたアクセサリーである「遺髪入れ」が数多く残されています。

そんな遺髪入れの現代版とも言える「AZULアズール」は、故人の想い出に透明な樹脂が美しい彩りを添えるアクセサリーです。

「遺髪入れ」とは?

「遺髪入れ」とは、亡くなった方への哀悼の意を込めて、そのご遺髪を中に納めて身につけるアクセサリーのこと。

18世紀イギリスのヴィクトリア女王が、夫アルバート公を亡くした悲しみから、公の遺髪と肖像画を入れたロケットペンダントを身につけたことにより、一般の人々の間でもこうしたアクセサリーが流行したと言われています。

そうした遺髪入れは、貴重なアンティークジュエリーとしてさまざまなデザインのものが今も数多く残されています。ビクトリア女王のようにご遺髪を中に納めるロケットタイプの他、ご遺髪をエナメルの中に封じ込め、それ自体を美しい装飾としてあしらったタイプの遺髪入れも人気が高かったようです。

ご遺髪を樹脂に封じ込める「AZULアズール」

ご遺髪を樹脂に封じ込める「AZUL」

未来創想の「AZULアズール」シリーズは、特殊な樹脂の中にご遺髪やご遺骨を封じ込めて美しい宝石のように仕上げる、まさに現代の遺髪入れ。故人のご遺髪、ご遺骨をお預かりして、高い技術を持つクラフトマンの手で一つ一つ大切にお作りするセミオーダータイプのアクセサリーです。

優れた耐久性、防水性

耐久性に優れた樹脂の内部は完全防水。ご遺髪やご遺骨を湿気や汚れなどからしっかり守って劣化を防ぎ、いつまでも美しく保ってくれるので、ずっと安心して身につけていただけます。

選べるデザイン

アズールシリーズは、ペンダントとリングの2タイプ。さらにペンダントタイプは、個性豊かな8種類のデザインをご用意しました。5色のカラーと組み合わせることで、より特別な遺髪入れとなるでしょう。故人の想い出にちなんで、また身につける方のお好みに合わせてお選びください。

AZULペンダント詳細はこちら

AZULリング詳細はこちら

透明な輝きの中に大切な想い出を浮かべて

透明感のある樹脂の輝きに彩られたご遺髪を、ペンダントやリングとして身につけることで、今は亡き大切な方との絆をいつでもどこでもより深く確かめていただくことができるでしょう。

未来創想では、アズールシリーズの他にもご遺髪入れに最適な、さまざまなアクセサリーをご用意しています。

未来創想の遺骨ペンダントを選ぶ

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事