このエントリーをはてなブックマークに追加

赤ちゃん供養・水子供養に適う│想いを込める小さな仏具5点

赤ちゃん供養・水子供養にぴったり│想いを込める小さな仏具5点

赤ちゃんを亡くした悲しみは、言葉にできないほど深いものです。“この深い悲しみに寄り添い、赤ちゃんへの愛をかたちにする”そんな供養のかたちが今注目を集めています。今回は、赤ちゃん供養や水子供養のための仏具をご紹介します。旅立った赤ちゃんへの愛情が詰まった、赤ちゃん用の仏具を見ていくことにしましょう。

赤ちゃん供養・水子供養とは

「赤ちゃん供養・水子供養」とは、お腹の中や、生まれて間もなく亡くなった赤ちゃんを供養することを言います。

新しい命を失った悲しみや、両親と一緒に過ごせなかった赤ちゃんの願いを少しでも癒してあげる、そんな想いが赤ちゃん供養には込められています。

おうちで一緒に過ごすという供養の考え方

一般的に亡くなった赤ちゃんは、四十九日(一ヵ月半ほど)で、お墓・納骨堂・水子供養の合祀などで納骨されます。しかし、赤ちゃんを亡くした悲しみを考えると、この短い時間だけでは、心の整理がつかないものです。

また、幼くして亡くなったわが子を、すぐに一人お墓で眠らせるのは偲びないでしょう。こうした想いから、最近では赤ちゃんが家族と一緒に過ごせるよう、おうちで供養するかたちが増えてきました。

赤ちゃんを亡くした悲しみが癒えるまでの時間は、人それぞれです。一人ひとりの想いにあわせた供養の仕方を選ぶことは、気持ちの整理をするためにもとても大切な意味を持っています。

赤ちゃん供養のための仏具5選

「手元供養」とは、亡くなった故人のご遺骨を手元において供養することを言います。

ここからは、「赤ちゃん供養・水子供養」にぴったりな、手元供養の仏具をご紹介します。赤ちゃんへの愛に溢れた仏具を、一緒に見ていきましょう。

手元供養おりん|ぞうりん(ピンク)

ぞうりん
まずご紹介するのは、ピンクのぞうが愛らしい「ぞうりん(ピンク)」です。おりんとは音を鳴らす仏具のこと。

仏壇の横で「チーン」と音を鳴らす仏具と言えば、思い出す方も多いのではないでしょうか。その音色が極楽浄土まで届くとされ、故人の冥福を祈る際に用いられます。

「ぞうりん(ピンク)」は、赤ちゃんも喜ぶ可愛らしい見た目が特徴で、旅立った赤ちゃんはもちろん、家族の心まで癒してくれる、優しさに包まれた仏具です。

手元供養おりん|ぞうりん(ピンク)の商品詳細はこちら

ミニ骨壷|パステル|ピンク(真鍮製)

ミニ骨壷パステルピンク(真鍮製)
ミニ骨壷は、手元供養に用いる代表的な仏具のひとつです。

「ミニ骨壷|パステル|ピンク(真鍮製)」は、淡いパステルカラーの色あいと、柔らかく丸みを帯びた形状が特徴となっています。

素材には、ずっしりとした安定感ある真鍮を使用。耐久性が高いため、万が一骨壷が倒れてしまっても、中のご遺骨が飛び散る心配がありません。

淡いピンクが、赤ちゃんの穏やかな眠りと、家族の悲しみを癒してくれることでしょう。

ミニ骨壷|パステル|ピンク(真鍮製)の商品詳細はこちら

コンパクトでかわいいミニ仏壇セット|小さな祈りのステージ

小さな祈りのステージ
木目の美しさが映える天然木の飾り台に、可愛らしいおりんとミニ骨壷をセットにした「コンパクトでかわいいミニ仏壇セット|小さな祈りのステージ」。

骨壷は丈夫な真鍮を使用しており、万が一のときでも中のご遺骨をしっかり守ってくれます。

おりんは見た目にも癒されるぞうのデザインを採用し、見ているだけで優しい気持ちに。コンパクトなサイズなので、置き場所を選ぶ心配もなく、亡くなった赤ちゃんをすぐ側で見守ってあげられるでしょう。

コンパクトでかわいいミニ仏壇セット|小さな祈りのステージの商品詳細はこちら

おしゃれなミニ仏壇セット・ピクスタル(シルバーセット)

おしゃれなミニ仏壇セット・ピクスタル(シルバーセット)
昔ながらの仏具とは違った、洗練された美しさで故人を供養する「ピクスタル」、まんまるなミニ骨壷「スフィア」と柔らかなフォルムが愛らしい「てのりん」。

この3つの仏具をシルバーで統一したセットが、「おしゃれなミニ仏壇セット・ピクスタル(シルバーセット)」です。

ピクスタルのシルバーは重厚感があり、フォトフレームとしても使用可能。また、スフィアは木製のフタが絶妙なアクセントとしての役割を果しています。てのりんのシルバーは、軽やかな音色が特徴です。

洗練された仏具ならではの魅力が、赤ちゃんへの想いにしっかり寄り添います。

おしゃれなミニ仏壇セット・ピクスタル(シルバーセット)の商品詳細はこちら

グリーフケアのハンドブック 「子どもを亡くしたあなたのためのハンドブック」

子どもを亡くしたあなたのためのハンドブック
赤ちゃんや子どもを亡くした経験に直面したとき、誰もが混乱、動揺し、深い悲しみに包まれてしまうでしょう。

こうした経験にそっと寄り添い、支えとなってくれるのが、グリーフケアの「子どもを亡くしたあなたのためのハンドブック」です。

赤ちゃんや子どもを亡くしたときには、感情的になるあまり、周囲の声が耳に届かないこともあります。そんなときは、客観的な立場から助けとなってくれる「本」と向きあってみましょう。

あなたの悲しみに寄り添い、支えとなる言葉がきっと見つかります。

子どもを亡くしたあなたのためのハンドブックの商品詳細はこちら

手元供養で「想い」をかたちにする

赤ちゃん供養や水子供養は、旅立った赤ちゃんへの想いだけでなく、悲しみに向きあう家族にとっても、心の整理をするための大切な瞬間です。

亡くなった赤ちゃんを自分の手元で見守ることができる「手元供養」は、家族の想いに寄り添う供養の仕方と言えるでしょう。

未来創想は、赤ちゃん供養はもちろん、手元供養のための仏具を多数取り扱っています。

故人を想う気持ちと、ご遺族を癒す気持ち、双方に寄り添った手元供養の商品を、ぜひ未来創想でお選びください。

手元供養品

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事