ミニ骨壷に関する記事

ペットの骨壷をご自宅で供養することについて

ペットの骨壷をご自宅で供養することについて

大切な家族の一員であるペットを亡くされたとき、そのお骨を小さな骨壷に納めて、ご自宅に置いて供養される方が多くなっています。

生前と同じようにずっと一緒にいてあげられる、ペットのご自宅での供養について考えてみたいと思います。

家族としてのペット

ペットと言うと、ひとむかし前は自宅などで飼われている単なる愛玩用の動物というイメージが一般的でしたが、時代の変化とともに、その存在・役割は私たちの中で次第により大きなものへと変わってきました。

今ではほとんどの飼い主の方々にとって、ペットは家族の一員です。我が子のように惜しみない愛情を注ぎ、幸せな時間をともに過ごしてきたペットは、人生のパートナーとも言える大切な存在となっているのです。

ペットの供養方法

おしゃれなミニ骨壷|ピクチュアリ・スフィア | シルバー(真鍮製・写真立てタイプ )

そんなかけがえのない存在であるペットが亡くなったとき、これまでたくさんの幸せを与えてくれたペットを、できる限り手厚く供養してあげたいという気持ちは、すべての飼い主様に共通するものでしょう。

人の場合と同じくペットの供養にも様々な方法がありますが、なかでも近年特に多くなっているのが、ペットの骨壷をご自宅に置く方法です。ご自宅はペットにとって、もっとも安心できる場所。大好きなご家族とずっと一緒にいさせてあげたいという飼い主の方々の想いから、骨壷によるご自宅での供養が選ばれることが多いようです。

ペットのお骨を納めた小さな骨壷をリビングなどに置いて、ご家族の皆様がいつでも声をかけ、優しく触れて、安らかな眠りを祈ってあげること。それがペットにとって一番のご供養になるのではないでしょうか。

ペットを失った悲しみを乗り越える

一般にペットの寿命は、私たち人間よりもはるかに早く訪れます。命あるものは皆やがてそうなるとは解っていても、それを見送る飼い主の方にとっては、やはりたいへん悲しくつらいことに違いありません。

そんな悲しみや喪失感があまりにも強く、ときに立ち直れなくなってしまう飼い主様も。こうした状態は「ペットロス」という言葉でも表現されますが、以前よりもペットとの絆が深まった現在においては、増加の傾向にあるとも言われています。

ご自宅にペットの骨壷をおいて供養することは、飼い主様が今は亡きペットの存在から勇気をもらって、このような悲しみを乗り越え、自ら心を癒して回復していくための助けにもなるのです。

ペットへの想いを大切に

ご自宅におけるペットのご供養については、こうでなければという決まりはありません。ペットの気持ちを一番よく解ってあげられるご家族が、その想いのままにペットにとって最良と思われる方法をお選びください。

未来創想では、ペットのご自宅でのご供養にもおすすめのミニ骨壷を取りそろえております。ぜひ豊富なラインナップから、あなたの大切なペットにぴったりな骨壷を見つけてあげていただければと思います。

未来創想のミニ骨壷を選ぶ

手元供養に関する情報をもっと知る
お店に質問する

どんなことでも
お気軽にご相談ください。

\ 各種アイコンをタップしてください /
LINE 電話 メール
【受付時間】
LINE・メール|24時間受け付けております。
電話|10:00〜17:00(土日祝除く)通話無料
0120-77-3794

創業20年の信頼と実績。
私たち未来創想(みらいそうそう)は、
日本ではじめて手元供養の商品をご紹介し、製造・販売した手元供養の専門店です。

未来創想 楽天 Amazon